0 私のカート ¥0

ブランドストーリー

Brand Story

私たちが何よりも大切にしているのは「幸せ」になっていただくこと。

代表者CEO 穴澤 順之進

創業のきっかけ

「真の健康とは何か?」このたった一つ医師の想い。 日々の診療に向き合う中で「病気を治すのではなく、病気を作らないために何ができるのか?」ということだけを真摯に考えOptimal AIDは第一歩を踏み出しました。

医師としてできること

人の体は日常のあらゆる生活習慣の積み重ねから作られています。日常の中に潜んで知る悪しき生活習慣を少し見直すだけで、多くの病気は予防することができるのです。

生活環境とは食習慣・睡眠習慣・運動習慣・ストレス・姿勢など様々な要因から成り立っています。しかし染み付いてしまっている生活環境を改善するということは言葉で言うほど簡単ではありません。日々の診療で得た知識をもとに「真の健康」を得るためのサポートがしたい。その熱い思いが私たちの製品には込められています。

医師としてできること

なぜ今取り組むのか

なぜ、今取り組むのか

現代社会は様々な環境悪に晒されています。 大切なあなたとあなたの家族を守るため、必要とされているものを吟味してお届けしたいと考えています。Optimal AIDは直訳すると「最適な支援」。AIDシリーズの製品は、環境と各世代に応じてハイパフォーマンスを発揮してくれることでしょう。

製品へのこだわり

私たちが何よりも大切にしているのは「幸せ」になっていただくこと。
そのために大事にしているのが製品の品質であり、医師による緻密な設計と高品質な材料、
そして安全性の高い日本の工場にて製造を行っております。
繰り返し思案された妥協のない製品に必ず御満足いただけると思います。
ご利用いただく全ての方に安心してご使用いただける製品をお届けすることをお約束します。